次は京都です

日本人が憧れる京都。実は京都は田舎です。京都の中で都会は京都市だけ。しかも京都駅を中心に北に3キロ程東西に2キロ程が都会と呼べる地域。しかも広大な緑が町のあちこちに点在しています。なぜなら神社仏閣のある場所は必ず緑があるからです。そして鴨川、桂川といった水辺の風景にも恵まれ、盆地ゆえに山もすぐ近くにあります。

 夏異常に湿気が高く、冬は底冷え、生粋の京都人はよそ者を歓迎しない、京都の人たちは本音を素直に言わない人が多い、といったことを考えてもなお有り余る魅力がある場所です。なんせ散歩に行く場所全てが
歴史と深いかかわりを持った場所なのですから。

 ただあまりに大学の数が多いのが難点。たしか100近い大学があるはずです。なんせ18歳くらいのくそがきども(悪い言葉)が原付で狭い道を走りまくってるのです。はっきり言って景観を損ねまくりです。

 京都は大人しか住めない条例を作って欲しいものです。あとクルマ禁止にしちゃうとか。思い切ったことをしないとあの町は守れないと思います。
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。京都は一度しか行ったことがありませんが、また機会があれば行きたいなと思っています。
Posted by エステリア at 2007年10月05日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。