宮崎県ってどんなところ

 次は宮崎です。県知事が例のお方になったのですっかり有名県ですが、私が行ったころは宮崎が九州のどのへんか知らない人はざらにいました。

 宮崎はとにかく食べ物がおいしい。そして安い。農業、畜産、漁業全てにおいて盛んなので、とにかく安い。美味しい。卵1パック38円ですよ。そして向こうの人は鶏肉を生で食べます。鶏の刺身。私も大好きです。腿焼きもだいすきですけど。

 食べ物の美味しいところは当然人も良いんです。美味しいものばっかり食べてて悪い人になるはずがありません。みんなとっても優しいです。ただのんびりやさんなので時間を守るという概念はあんまり持ち合わせてないみたいです。合言葉は「てげてげ」ほどほどとか適当とかいう意味らしいです。私は「てげてげ」大好きです。

 宮崎の平均所得は確か沖縄に次いで全国ワースト2位らへんにいると思いましたが、宮崎の人たちには生活のゆとりを教えてもらいました。人の幸せって単純に金銭収入だけでは計れないんですよねえ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44404715
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。